読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩見岳1

写真

一瞬関係ないこと。

どうでもいいことなんですが、ブログって一つの内容を一回で書くもんだと思ってたんですよね。これだと、一回が長すぎて書くの即効で嫌になっちゃうんです。でも、別に一回で書く必要ないんだなって最近気づきました。

おわり。

 

10月7日に塩見岳に登りました。

 

塩見岳とは

塩見岳は長野県伊那市と静岡県静岡市にまたがる山で、標高3047mの西峰と3052mの東峰で構成される山です。南アルプスにある3000m級の百名山です。

 

自分の日帰り登山はだいたい前日夜から始まるので、今回は6日の夜について。

 

22時に出発して、分杭峠を通って大鹿村にある鳥倉林道登山口に向かいます。途中通った分杭峠ですが、ゼロ磁場というパワースポットです。ここに行ったら実際に運が良くなったという話を聞いたことあります。

ゼロ磁場を通り過ぎてgoogle map通りに進むも、思いっきり違う場所についてしまいました。これで到着が30分くらい遅れました。ゼロ磁場とはなんだったんでしょうか。

 

しかし、車から出るとめちゃくちゃが出ていました。台風一過の何とかでめっちゃ晴れマークが出てただけのことはあります。眠かったですがカメラをセットし適当に星空を撮りました。

Starry sky

 

確か北の方の空。飛行機のライトも写ってます。

Starry sky

たぶん南。

 

星のことはほとんど知りません…。星空を撮るのは結構好きなんで楽しかったです。

 

使っているPentax k-3ですが、APS-Cなので星空は得意じゃないです泣。実際にはもっと見えてたと思うんですが、写真だとこんな感じです。実際に見てみるのが一番笑。ちなみに、アストロトレーサーというPentax機のみにつけれる赤道儀のようなものをつけて撮影しています。

 

気温10度くらいで寒かったんでちゃっちゃと撮って車泊しました。

 

おわり